レジオネラ感染症とは?感染経路や症状!原因は加湿器にも?




レジオネラ感染症は、温泉や公衆入浴施設など
意外と身近なところが感染経路
となって発症します。

そんなレジオネラ感染症とはどんな原因で引き起こされるのか、
加湿器で発症した事例や症状、感染経路についてお伝えします。

レジオネラ感染症とは? どんな症状がでるの?

onnsenn

レジオネラ感染症は、細菌のレジオネラ属菌から
引き起こされる感染症です。

ポンティアック熱とレジオネラ肺炎
の2種類の症状があり、
深刻さに大きな違いがあります。

ポンティアック熱は「熱」と名前についている通り、
発熱を引き起こします。

数日程度で熱はおさまり、筋肉痛や悪寒、頭痛、全身倦怠感などの
症状があります。

レジオネラ肺炎の症状はポンティアック熱と違って、
とても深刻ですから要注意ですよ。

初期症状としては食欲不振、筋肉痛、頭痛、
全身倦怠感などがみられます。

数日経つと胸痛や悪寒、高熱、乾いた咳などの症状が現れ、
適切な抗菌薬治療を受けずにいると、
6~7割も高い割合の致死率に至ります。

治療を受けておけば、致死率は7%にまで抑えることが可能です。

加湿器が感染経路に

レジオネラは本来、湖水や河川水、土壌などに生息する細菌です。

こうした自然環境にいるレジオネラは、
病気を発症させるほど多くありません。

人間を発病させる感染経路は、
人工的な環境にあります。

感染の報告が実際にあった場所は、
温泉などの講習入浴施設、人工の滝や噴水、循環式給湯設備、
24時間風呂の家庭用フルタイムバスなどです。

超音波式加湿器の水が原因で感染した事例が、
広島県の病院でありました。

新生児2人が犠牲になっています。

このようなニュースを聞いて、
現在新生児がいる知人はとても心配していました。

出産する少し前に、自宅に24時間風呂を導入したばかりだそうで、
赤ちゃんをいれてもいいのか悩んでいます。

24時間風呂の取扱説明書を読むと
ろ過が毎日行われると書かれているそうですが、
医師には感染リスクがあるので
やめた方がいいと伝えられたそうです。

ろ過されるといっても
免疫力がある大人に対してなのかもしれないので、
ベビーバスにいれているそうですよ。

さいごに

温泉などの公衆入浴施設に行かれるときは、
レジオネラ感染症のことを考えて衛生的な場所を選びたいものですね。

幼児や高齢者、体調を崩して免疫力が
弱っているときなどは感染リスクが高まり
ますから、気をつけてください。

ボンティアック熱は軽症ですみますのでまだいいですが、
レジオネラ肺炎は重症化する心配がありますので
安全な施設を利用するようにしましょう。








今話題のこちらもよろしければぜひ♪

たとえ絶世の美女でも、男性が耐えられないニオイNo.1はココの臭いだとか。最近パートナーに求められてない・・という方はチェックすべし!
デオシーク

制汗スプレーしてるから大丈夫だって!? 体臭をナメないでください。体臭ケアをしてる人の約60%が、不快レベルの悪臭を放っているとか。本人だけが気づかずに。
デオシーク

肌ケア商品を試しても小ジワが増えてるって!? それなら医薬品を試すべき。医薬品は効果・効能が厚生労働省から認められているのが化粧品との決定的な違いです。


加齢とともに体幹の筋肉が衰え、自然と消費されるエネルギーは減る。だから歳を重ねると太りやすく痩せにくい。じゃあ体幹の筋肉を戻すには・・?筋肉をつくる栄養素をサプリで摂ると、ただ筋トレするより31倍も効果的なんだとか。


重力には逆らえません。垂れ乳になりたくないなら、寝てる間の横流れからバストを守ってあげましょう。安いカパカパのナイトブラと、美容外科医と共同開発したナイトブラ。どちらで大事なバストを守ってあげますか?

レジオネラ感染症とは?感染経路や症状!原因は加湿器にも? はコメントを受け付けていません。 レジオネラ肺炎