口内炎が歯茎や舌の裏など繰返し同じ所に!治らない原因は病気や舌癌?

話題の加圧式インナーで普段の生活が筋トレ時間に♪




口内炎が同じ所に繰返しできて完治しない・・。

歯茎や舌など複数の口内炎ができてしまうのは病気や舌癌が原因では・・・。

そんなしつこくくり返す口内炎に悩んでいる方は
ぜひこの記事を読んでみてください。

くり返す口内炎は、実はカラダが不調を訴えているサイン。

病気や舌癌の可能性もありますから油断しないことが大切です。

■口内炎は生活習慣だけが原因ではない!病気だったら一大事!

2016-04-09_144353

よく言われている口内炎ができる原因は、

・口の中を噛んでしまった
・食事の栄養バランスが偏りビタミン不足
・風邪などで免疫力自体が低下している

といったものです。

これらの場合には、通常2週間もあれば自然に完治しますし
繰返し口内炎ができてしまうことは殆どありません。

上記のような原因に当てはまらないのに、
口内炎を繰り返している場合には、病気の可能性を
疑ったほうがよいかもしれません。

■口内炎は病院で何科を受診するの?専門は皮膚科?

口内炎が2週間経っても完治しない、
あるいは治ってもすぐに繰り返してできてしまう場合、
病院で診断を受けた方がよいでしょう。

その場合に受信するのは歯科、皮膚科、口腔内科ではなく、
耳鼻咽喉科が専門と言われています。

といっても、まずはクリニックなどで口内炎と申告すれば
それなりに診断してくれるので、そこまで神経質に考える必要は
なさそうです。

基本的に口内炎の治療方法は、対処療法です。
患部にステロイド軟膏を塗ることで改善を図ります。

ただ、カンジダやヘルペスが原因の口内炎については
患部を直接焼き切ってしまうレーザー治療も行われることが
多いようです。

■舌の裏側の口内炎は要注意!舌癌の可能性も!

舌の裏側に口内炎ができている場合には
最も注意する必要があると筆者は考えます。

普段あまり口内炎ができない箇所ですし、
つばを飲み込んだり、発声をするだけでも痛みを
感じます。

舌の裏側の口内炎がやっかいなのは、
舌癌の初期症状が口内炎ととても良く似ているためです。

「ただの口内炎だから、放っておいても治る」

と高をくくっていると、その間に症状が進行してしまうのです。

とはいえ、口内炎だけのために
病院でがん検診を受けるのも面倒だし、時間もない・・・。

毎日、家事や仕事に忙しいでしょうから
確かにその気持ちはよくわかります。

そういう方に人気なのが「遺伝子検査サービス」です。

ほとんどの病気は遺伝要因と食事や運動などの環境要因が
あわさって発病すると言われています。

ですから、そもそも先天的にガンにかかりやすいのか
調べてみて、ガンの発症リスクが高い検査結果なら
やはり大学病院などでしっかり検査をしてはどうでしょうか。

病気のかかりやすさ、疾患の発症リスクや体質などの
遺伝的傾向を知ることができる検査が
自宅で簡易にできる検査としてとても人気があります。

■一生に一度、遺伝子検査で健康ケアした生活を!

「ガンなんてそんな大げさな・・・」

おそらく殆どのガン患者の方々は
自分は癌にはかからないと思っていたはずです。

ただ、万が一、舌癌だった場合、症状が進行していたら
後悔しても後の祭りです。

舌癌は、進行していると舌を切除することに
なってしまい、以後は会話が難しくなるという恐ろしい病気。

だからこそ、万が一の可能性も排除した方が良いのです。

それに、遺伝子検査でわかるのは
何も癌の発症リスクだけではありません。

・生活習慣病
・肥満、脱毛症など体質的なもの

がんや生活習慣病などの主要な病気をはじめ、
体質も含めると280項目の検査が行えます。

こうした将来に自分に起こりうる病気に対して
自分が生まれつき遺伝的にどれくらい発症リスクがあるか
傾向を調べることができるのです。

つまり・・・

自分の遺伝的な病気の発症リスクを知り、
環境要因(生活習慣)をコントロールして、
病気にかかりにくい体作りをしませんか?

というのが、私からの提案です。

口内炎が治らない・・

こうしたきっかけを利用して
自分自身のカラダと正面から向き合いませんか?

そうして、大事な家族と自分自身のために
健康に配慮した生活改善に役立ていってはいかがでしょうか?








今話題のこちらもよろしければぜひ♪

たとえ絶世の美女でも、男性が耐えられないニオイNo.1はココの臭いだとか。最近パートナーに求められてない・・という方はチェックすべし!
デオシーク

制汗スプレーしてるから大丈夫だって!? 体臭をナメないでください。体臭ケアをしてる人の約60%が、不快レベルの悪臭を放っているとか。本人だけが気づかずに。
デオシーク

肌ケア商品を試しても小ジワが増えてるって!? それなら医薬品を試すべき。医薬品は効果・効能が厚生労働省から認められているのが化粧品との決定的な違いです。


加齢とともに体幹の筋肉が衰え、自然と消費されるエネルギーは減る。だから歳を重ねると太りやすく痩せにくい。じゃあ体幹の筋肉を戻すには・・?筋肉をつくる栄養素をサプリで摂ると、ただ筋トレするより31倍も効果的なんだとか。


重力には逆らえません。垂れ乳になりたくないなら、寝てる間の横流れからバストを守ってあげましょう。安いカパカパのナイトブラと、美容外科医と共同開発したナイトブラ。どちらで大事なバストを守ってあげますか?

口内炎が歯茎や舌の裏など繰返し同じ所に!治らない原因は病気や舌癌? はコメントを受け付けていません。 未分類 舌苔・舌の口内炎