砂糖断ちの期間や方法を紹介!眠気や頭痛など禁断症状は依存性が原因




砂糖断ちをすると、美肌になったり健康になったりと
いろいろな効能が話題になっています。

糖は炭水化物を構成しており、炭水化物は脂質と
タンパク質と一緒に、三大栄養素の1つです。

体を維持する上で欠かすことのできない栄養素なのですから、
摂らなくなれば禁断症状がでても
不思議ではありませんよね。

どうして砂糖断ちをすると禁断症状は起きるの?

syoujyou

砂糖断ちの禁断症状として頭痛の症状がでるとすれば、
どんな原因が考えられるでしょう。

これまで糖分を十分に摂りすぎていたのに
急に摂るのをやめてしまった状況です。

高かった血糖値が急激に低下したので、
低血糖に近くなり、そのため頭痛という異変が
起きたと考えられます。

ここまでくると糖尿病の一歩手前だといえますが、
数日から数週間で戻るでしょう。

眠気に襲われるというのは、
砂糖断ちを始めてからしばらく糖分の摂取量が少なかったところへ、
食事などで補給した場合が考えられます。

砂糖断ちをスタートさせたら、
急に食生活を変えることはしない方が安心
かもしれませんね。

砂糖断ちをしても砂糖ゼロにはならない!

糖分は微量でもさまざまな食材に含まれていますので、
完全に砂糖のゼロにすることは難しいものです。

知人が砂糖断ちをしたとき、たくさん摂取していた依存症を
一気にゼロにしようとしても、
簡単にうまくはいかないと言っていました。

ちょっとずつ徐々に減らしていった方が、
禁断症状にはなりにくいようですよ。

砂糖断ちを始めて効果が現れるまでは、
個人差がありますようですね。

2週間くらいという方もいれば、半年くらいかかる方もいます。

知人は、1か月ほどで肌の調子がよくなったといっていました。

砂糖断ちの方法は、糖分をできるだけ断つというものです。

パンやごはん、外食、スイーツ、ジュースなど
糖分になりそうなものを口にしないことだけです。

一見すると難しくなさそうですが、
食生活は生活全般の習慣に影響してきますので、
様子を見ながら安全に行いたいですね。

さいごに

砂糖断ちは中毒性があるといわれている糖分を断ち切るのですから、
最中に禁断症状がでる可能性も考えられます。

体調に悪影響がでないよう、
くれぐれも無理はなさらないようにしてくださいね。

砂糖をガマンすることがストレスになってしまわないよう、
調理で工夫したいものです。

ボリュームが減ってしまうと、
どうしてもストレスに感じやすくなります。

白米に玄米や雑穀をプラスするなど、
量を調整するなどしていきましょう。








今話題のこちらもよろしければぜひ♪

たとえ絶世の美女でも、男性が耐えられないニオイNo.1はココの臭いだとか。最近パートナーに求められてない・・という方はチェックすべし!
デオシーク

制汗スプレーしてるから大丈夫だって!? 体臭をナメないでください。体臭ケアをしてる人の約60%が、不快レベルの悪臭を放っているとか。本人だけが気づかずに。
デオシーク

肌ケア商品を試しても小ジワが増えてるって!? それなら医薬品を試すべき。医薬品は効果・効能が厚生労働省から認められているのが化粧品との決定的な違いです。


加齢とともに体幹の筋肉が衰え、自然と消費されるエネルギーは減る。だから歳を重ねると太りやすく痩せにくい。じゃあ体幹の筋肉を戻すには・・?筋肉をつくる栄養素をサプリで摂ると、ただ筋トレするより31倍も効果的なんだとか。


重力には逆らえません。垂れ乳になりたくないなら、寝てる間の横流れからバストを守ってあげましょう。安いカパカパのナイトブラと、美容外科医と共同開発したナイトブラ。どちらで大事なバストを守ってあげますか?

砂糖断ちの期間や方法を紹介!眠気や頭痛など禁断症状は依存性が原因 はコメントを受け付けていません。 砂糖断ち