結膜結石は目の病気!症状や予防法は?コンタクトして放置が原因?




結膜結石という目の病気を知っていますか?

結膜結石の画像を見たら、
「コレ、できたことある!」と
思われるかもしれません。

白いプツプツが、まぶたの内側に
できます。

今回は、結膜結石の症状や予防法について、
コンタクトレンズなど原因として
考えられるものを取り上げます。

結膜結石になる原因や症状は?

konntakutorennzu

結膜結石は名前に結石とついていますので、
どうしても胆石や尿管結石、腎臓結石などを
連想される方も多いようですね。

これらの結石とは成分が全く異なり、
関連性もありません。

結膜結石は、組織中の老廃物や資質、
カルシウムが成分となってできたものです。

結膜結石の症状は、砂粒のようなものが
まぶたの裏側にできます。

結膜の奥にできているものは異物感など
なにも感じないのですが、できた部位が表面に
近付くほど、ゴロゴロとした感覚があります。

一度にできる数が1~2つと少ないケースもあれば、
たくさんできるケースもあります。

結膜結石になる原因は、まだ解明されていません。

コンタクトレンズを長く付けたまま放置していたり、
頻繁に目をこすったり、ドライアイや慢性的な結膜炎などで
発症するのではと考えられていますよ。

年齢が高い世代ほど結膜結石の患者数は多くなりますが、
これらの原因にあてはまることをしていれば、
若年層でも発症するということです。

結膜結石の予防法は?

知人は結膜結石になりやすいのか、
一度と言わず何回もできています。

病院で診てもらい、
結石を除去してもらっているそうなんですよ。

結膜結石の予防法というのは、現時点で
特にないということです。

ある眼科の医師によれば、
病気というと、生活習慣の中にある原因を取り除くなどの
予防法があるものですが、結膜結石は特にないとのことです。

予防法がないというと不安に思われるでしょうが、
手を打たずに放っておいても重篤な疾病に
なることはないので、心配ないと
おっしゃっています。

また別の眼科医によれば、点眼をしたり
洗眼をすることによって、結膜から自然と
脱落するケースがあるのだそうです。

様子を見ても改善しないときは、摘出という
手段に移るそうですよ。

患者さんが違和感や異物感を感じないようであれば、
特に摘出することもないのだそうです。

完治させる治療法が現在はないので、
目薬による対症療法を長期的に続けることになります。

さいごに

私もときどき、目がゴロゴロすることがすることがあります。

今回画像をネットで見てみたら、
私ができたのも結膜結石だったのかもしれないと思いました。

眼科を受診したことはありませんし、
しばらく放っておくと、いつも
なくなっていますよ。

私の場合は、パソコンで長時間目を酷使したあとなど
にできています。

目をときどき休ませるように心がけてからは、
できなくなりました。








今話題のこちらもよろしければぜひ♪

たとえ絶世の美女でも、男性が耐えられないニオイNo.1はココの臭いだとか。最近パートナーに求められてない・・という方はチェックすべし!
デオシーク

制汗スプレーしてるから大丈夫だって!? 体臭をナメないでください。体臭ケアをしてる人の約60%が、不快レベルの悪臭を放っているとか。本人だけが気づかずに。
デオシーク

肌ケア商品を試しても小ジワが増えてるって!? それなら医薬品を試すべき。医薬品は効果・効能が厚生労働省から認められているのが化粧品との決定的な違いです。


加齢とともに体幹の筋肉が衰え、自然と消費されるエネルギーは減る。だから歳を重ねると太りやすく痩せにくい。じゃあ体幹の筋肉を戻すには・・?筋肉をつくる栄養素をサプリで摂ると、ただ筋トレするより31倍も効果的なんだとか。


重力には逆らえません。垂れ乳になりたくないなら、寝てる間の横流れからバストを守ってあげましょう。安いカパカパのナイトブラと、美容外科医と共同開発したナイトブラ。どちらで大事なバストを守ってあげますか?

結膜結石は目の病気!症状や予防法は?コンタクトして放置が原因? はコメントを受け付けていません。 結膜結石